私が車を売却することになった話

私が主人と結婚する前に同棲をしていた時のことです。
当時、彼氏だった主人には300万円という多額の借金がありました。

借金のことは隠さないで話してくれたし、私の中ではたとえ同棲したりこの先結婚しても私と出会う前に作った借金だから私には関係ないことと思っていました。
同棲を経て結婚をするとなった時に主人の親が借金を立て替えて支払うということになりました。

息子の借金だから結婚するにあたって親が綺麗にするのかななんて思っていた矢先…主人の母親から「立て替えたんだから2人でこっちに支払ってね」と言われてしまいました。
とにかく意味がわからず、でも渋々支払う事に。

しかし、私が主人の親に支払うだけで主人は自分の借金を払わなくなってしまったのです。
体調を壊し、仕事を辞めざるを得ない状況になり支払う方法は物を売ることしか残っていませんでした。

そして、何故か私の車を売却することに。
正直…ショックでした。

初めて自分で買った車でしたから。
買った時は75万円くらいだったザッツ。

それが売却時は15万程でした。
もう5年も前のことですし、結婚生活はこれからも続くことですので思い出すと居た堪れないくらい腹が立ちますが、その辺でザッツを見かけるとイライラしてしまいます。

軽自動車に乗り換えたい気分

現在、トヨタのパッソに乗っているのですが、この頃は軽自動車に乗り換えたいなと考えるようになりました。
このように考えるようになったのは、スズキの軽自動車「ハスラー」のCMを見てからですね。

クリッとした可愛いライトと、ボディのツートンカラーが最高にオシャレに見えます。
最近は仕事や買い物に行く途中でも、頻繁にハスラーを見かけるので、羨ましくて凝視してしまうことがあるほどです。

見かける頻度もかなり多いので、今人気の車種なのだろうと個人的には思っています。
新車での販売価格が大体160万円で、今すぐにでも手が出せそうな金額なのも悩んでしまう原因ですね。

ただ、衝動買いだけは避けようと何とか我慢しています。
問題があるとすれば、家族で出かける時を考えると軽自動車では心許無いということでしょうか。

車で旅行に出かける場合などは、今のパッソの方が良いと思います。
これは2代目の愛車として、ハスラーを購入する方向で考えたほうが良いのかもしれません。